agsロゴ 東大ロゴ
Top page || 気候変動WGの紹介活動経緯COPとはイベント情報リンクEnglish CCWGをフォローしましょう

2007年度イベント情報

2007年度のイベント情報のお知らせです最終更新日:August 09, 2011

イベントトップ


3月定例勉強会

2月定例勉強会

1月定例勉強会

COP13報告会

COP13参加事前報告会

6月ワークショップ

五月祭

◎3月定例勉強会 終了◎

日時:2008年3月30日
タイトル:『環境問題を取りまく知識と情報の蓄積と共有』

ご参加頂きましたみなさま,ありがとうございました.
多くの新しいメンバーに参加いただき本当にうれしく思っています.
引き続き、CCWGの活動にご関心いただけたら幸いです。

◎2月定例勉強会 終了◎

日時:2008年3月7日
タイトル:『CDM事業者の課題感から見るCDMのあり方』

◎1月定例勉強会 終了◎

1月勉強会は2008年1月12日にエネルギー勉強会の皆様と共同で行ないました.

「風力発電技術ロードマップに関する研究」をテーマに.
エネルギー戦略における,ロードマップについて,
風力発電技術を事例に,分析し,開発した内容を紹介いただきました.

◎COP13報告会 終了◎

日時:2007年12月22日 COP13参加した3名の学生を中心に,COPとはどんな場であったか, 何を感じ何を学んだか報告がありました.

ご参加頂きましたみなさま,ありがとうございました.
引き続き、CCWGの活動にご関心いただけたら幸いです。

◎COP13参加事前報告会 終了◎

◎COP13参加事前報告会 終了◎

COP13に参加する3名の学生から,参加に向けてのそれぞれの関心ごとなどの報告があり, それに対して活発な質疑応答がありました.

◎COP13参加事前報告会◎

本年度も、CCWGから、3名の学生が、COP13/CMP3に参加いたします。そこで、この報告会では、COP13・COP/MOP3参加予定者による関心分野の発表及び質疑応答、これまでのCOP−UNFCCCの変遷と傾向の概要を説明させていただきます。

■日時 11月25日(日)15:00〜18:30
途中入退室も可能です。

■場所 東京大学本郷キャンパス 工学部11号館5階
建設マネジメント研究室 
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_12_j.html

■内容 COP13・COP/MOP3参加予定者による関心分野の発表及び質疑応答、 これまでのCOP−UNFCCCの変遷と傾向の概要

■COP参加者それぞれの関心

【関心】観測における交渉の話、放射強制力の取り扱い、  ロシア提案の扱われ方

【関心】CCS、エネルギー、発電(熱エネルギー利用、原発)

【関心】具体的な実施の話、プロジェクトをどう扱うか、 エネルギーポリシー、建築

また、今回は研究としてCOPへ参加されるCCWGメンバーの一人に発表のご協力を頂きます。
(注:発表内容は変更になる場合があります。)


■参加申込 
資料準備の関係上、事前のご連絡いただけると幸いです。
当日の飛び入り参加も歓迎いたします。

◎6月ワークショップ 終了◎

■日時:6月9日(土)15:00-17:00
■場所:農学部7号館B棟
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_07_06_j.html

■タイトル:
『新聞を開けば温暖化がみえる』
■内容:
最近一年の気候変動に関連した記事を用いたワークショップを行います。
■目的:
・幅の広い気候変動に関する問題をマップ化し、視覚的に確認すること。
・作ったマップをそれぞれのメンバーの研究対象や関心事項とむすびつけることで、それぞれが、気候変動のなかでどのような立ち位置にいるのかを把握することです。

◎5月祭 終了◎

CCWGは、以下の企画を無事に終了いたしました。

  • ポスター展示発表9枚
  • ワークショップ:「新聞を開けば温暖化が見える」
  • 講義形式ディスカッション:「カオスな温暖化のゆかいな講義」
    ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。 引き続き、CCWGの活動にご関心いただけたら幸いです。