agsロゴ 東大ロゴ
Top page || 気候変動WGの紹介活動経緯COPとはイベント情報リンクEnglish CCWGをフォローしましょう

2012年度イベント情報

2011年度のイベント情報のお知らせです最終更新日:July 16, 2012

イベントトップ


定例勉強会+COP17活動報告会+COP18応募説明会

CYJ&CCWG共催 COP17派遣プロジェクト合同報告会

定例勉強会+COP17活動報告会+COP18応募説明会



こんにちは!植原です。

私たちCCWGは、7/21に本郷キャンパスにて、定例勉強会、COP17活動報告会、COP18応募説明会を行います!

当日は、海外で気候変動問題に関する活動経験のある、現大学院生を及びして講演していただきます 。

加えて、昨年度行ったCOP17の活動報告及びCOP18の応募説明を行います!

多くの方々にお会いできることを楽しみにしております!

Hi! I'm Keita!

CCWG is planning to held a reporting session about Open Study Meeting, COP17 and 18 activities at Hongo campus on 21th July.

We'are looking forward to that many people will participate in it!


(詳細)

2012年は京都議定書第一約束期間の最終年であり、国内外の温暖化対策が一つの節目を迎える。先進国・新興国・途上国における構図の変わりゆく今、環境問題に対する各国の考えも色を見せ始めている。

本学生派遣を通じて環境問題の最前線を学ぶとともに、SUS+CCWGは世界へ向けて“持続可能な社会のあり方”を発信していく。

CCWGは今年もQatar Dohaで開催されるCOP18に学生を派遣します。

・予定派遣期間:12月2日〜9日

・派遣学生一人につき渡航費などに15,16万円程度の補助

この活動を通して得られることは、気候変動に関する知識、自ら行動を起こしてプロジェクトを動かしていく力です。多様な経験を一緒に動かして、Youthの力を最大限発揮してみませんか。

是非ご参加ください。


-----
開催概要-----

定例勉強会+COP17活動報告会+COP18応募説明会 

【日時】2012721()18:00-19:30

【場所】開催場所:東京大学本郷キャンパス第二本部棟 419 

(会場地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_06_05_j.html 

【参加費】無料 

【主催】CCWG

 

-----プログラム概要-----

16:00-16:10 CCWG紹介 

16:10-17:00 勉強会 

17:00-17:30 COP17活動報告とCOP18告知

 

-----団体紹介-----

CCWG 

気候変動ワーキングループ(Climate Change Working Group、略称 CCWG)は、 定期的な勉強会およびUNFCCC/COP(気候変動枠組条約締約国会議)などのイベントへの参加を通じて、 学生の有する知的リソースを気候変動問題とリンクさせることを目的とした学生団体です。

HP>:http://ccwg.ags-utsc.org/

facebook>:http://www.facebook.com/CCWG.COP17

Twitter>:http://twitter.com/ClimateChangeWG



CYJ&CCWG共催 COP17派遣プロジェクト合同報告会


COP17で日本Youthが感じたものは? -特別講演:IPCC平石様-



こんにちは!高橋です。

私たちCCWGは、Climate Youth Japan(CYJ)とともに、1/14に国立オリンピック記念青少年総合線にーにて、COP17についての報告会を行います!

当日は、COP17で私たちが学び、感じたことを発信するとともに、参加者の皆様との意見共有をしたいとかんがえております。

さらに、ノーベル平和賞受賞経験のあるIPCC平石様にもゲストとして講演していただきます!

多くの方々にお会いできることを楽しみにしております!

Hi! I'm Tomoki!

CCWG and Climate Youth Japan(CYJ) are planning to held a reporting session about COP17 project at National Olympics Memorial Youth Center on 14th January.

We'll tell participants what we learned and felt in COP17 and exchange opinions with them.

Additionally, we'll invite Mr. Hiraishi, who is involved in IPCC and received Nobel Peace Prize, to deliver a lecture about COP.

We'are looking forward to that many people will participate in it!


(詳細)

11月28日から、南アフリカのダーバンで開催されていたCOP17では、過去に例を見ないほど会期を延長した末、12月11日朝にようやく「ダーバンパッケージ」を採択し、閉幕しました。これにより、多国間で協力して温暖化対策に取り組んでいく道筋は示されましたが、日本はロシア、カナダとともに、2013年以降の削減義務から逃れ、「産業革命以前からの世界の気温上昇を2度未満に抑える」という目標達成は困難な状況となりました。

この難航した国際会議の中で、日本Youthはどのような挑戦を行ったのでしょうか。

そして、自分の目で現場見て、行動する中で、何を感じたのでしょうか。

COP17本会議に先立ち行われた、気候変動問題に取り組む世界中の青年たちの会議COY(Conference of Youth)へ参加した経験も踏まえ、Youthが現場で抱いた思いを発信するとともに、参加者との意見共有を行いたいと思います。

なんと、ノーベル平和賞受賞経験のあるIPCC平石様にもゲストとして講演していただきます!!

気候変動問題やそれに伴う国際交渉に興味のある方、また気候変動問題を環境・経済の両面から考え、意見交換をしたという方、また、それに限らず、環境問題について漠然と興味がある方COP17を包括的に理解したいという方も大歓迎です。

是非ご参加ください。


-----
開催概要-----

CYJ&CCWG共催 COP17派遣プロジェクト合同報告会

        0COP17で日本Youthが感じたものは?0」 

【日時】2012114()13:30-17:00 受付13:150 

※終了後、移動して懇親会を行います 

【場所】開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター 

(会場地図:http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html 

【基調講演】:「気候変動と国際交渉−COP17で決まったこと−(仮題)」 

平石尹彦氏(IGES理事・上級コンサルタント) 

【参加費】300円(懇談会参加者は実費負担) 

【主催】Climate Youth JapanCYJ)、CCWG

【後援】エコリーグ

 

-----プログラム概要-----

13:15-     受け付け開始 

13:30-13:45 開会挨拶、団体紹介、企画趣旨説明(15分) 

13:45-14:45 基調講演「気候変動と国際会議−COP17で決まったこと−(仮)」 

質疑応答含む(60分) 

14:45-14:55 休憩(10分) 

14:55-15:35 分科会?(40分) 

15:35-15:40 移動(5分) 

15:40-16:20 分科会?(40分) 

16:20-16:25 移動(5分) 

16:25-16:30 アンケート記(5分) 

16:30-16:35 閉会挨拶、事務連絡(5分) 

17:00   完全撤収 

※終了後、移動して懇親会を行います。 

 

-----分科会テーマ-----

・国際交渉入門講座 

・気候変動問題に対する各国の主張 

・各省庁へのインタビュー報告 

COP17で日本Youthが行ったこと 

※以上4つのコンテンツから、分科会?、?各々において、興味のあるテーマを一つ選んでいただきます。 

 

-----基調講演・講師プロフィール-----

平石尹彦 

IGES理事・上級コンサルタント

東京大学工学部卒業。東京大学大学院修士課程修了。 

環境庁にて有害化学物質、水質汚濁等、様々な分野の公害対策に従事。 

ケニア大使館、経済協力開発機構(OECD)を経て、国連環境計画(UNEP)事務局にて環境アセスメント・情報局長等を歴任。 

1999年より気候変動に関する政府間パネル(IPCC)に参画。 

現在はIPCC国別温室効果ガスインベントリータスクフォース共同議長を務め、日本人で唯一のビューロー委員として活躍している。


 

-----参加方法-----

ご参加を希望される方は下記のサイトより、事前にお申し込み下さい。 

http://p.tl/Kr6E

申込締切2012112日(木)】 

 

-----本企画に関するお問い合わせ-----

Emailclimateyouthjapan@gmail.com


 

-----団体紹介-----

Climate Youth Japan 

Climate Youth Japanは、ワークショップ開催、声明文作成、COPへの派遣などを 

通じて、気候変動問題に取り組む日本の若者の社会的影響力を高めることで、 

将来世代にとって衡平で持続可能な社会の実現を目指す団体です。 

<HP>http://climateyouthjapan.jimdo.com/

<Blog>http://cyjclimatenegotiations.blogspot.com/

<Twitter>https://twitter.com/ClimateYouthJp

 

CCWG 

気候変動ワーキングループ(Climate Change Working Group、略称 CCWG)は、 定期的な勉強会およびUNFCCC/COP(気候変動枠組条約締約国会議)などのイベントへの参加を通じて、 学生の有する知的リソースを気候変動問題とリンクさせることを目的とした学生団体です。

HP>:http://ccwg.ags-utsc.org/

blog>:http://ccwgcop17.tumblr.com/

facebook>:http://www.facebook.com/CCWG.COP17

Twitter>:http://twitter.com/ClimateChangeWG